top of page

シリアの子ども達に補装具を提供しました


メガネを手に入れ、自宅での勉強に励む男の子



内戦が続くシリアの子ども達3名に補聴器を、4名にメガネを提供しました。


子ども達のなかには内戦で親を失った子どもや、より戦闘が激化していた、シリアの他の地域から逃れてきた国内避難民の子もいます。


内戦のなかで学校が破壊されたことを主な理由として、いずれの子ども達も学校に通っていません。

メガネを手に入れた男の子は、自宅での勉強がわかりやすくなったと喜んでいました。



メガネをもらった男の子



補聴器をもらった男の子



補聴器の装着を試す男の子

0件のコメント

Comentarii


bottom of page