Latest Activities

​最新の活動

December 11, 2016

多くの人が子どもの時、自分にとって大切なおもちゃやぬいぐるみがあったはず。

おもちゃは空いたお腹を満たしてはくれないし、痛む傷を治してもくれない。

でもおもちゃは、楽しさや安心、はかりしれない想像・創造をあたえてくれる。

戦火から逃れてきたシリア人家族は、自分の家から最低限のものしか避難先へもっていかれません。

生活必需品や衣類、避難先にたどり着くまでの食糧、各種IDすら、万全に準備して、今にも破壊されそうな家から逃げ出すことはできません。

子ども達にとって、また家族にとって、おもちゃが優先的に持ち物に含まれることはないでしょう。

家屋も日常品...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

©2019 by Hopeful Touch. 

​特定非営利活動法人ホープフル・タッチ